婚約指輪はオーダーメイドできる時代|世界に二つだけ

新郎新婦

結婚指輪とハワイ

貴金属

ハワイ人気とともに

ハワイアンジュエリーは、昨今のハワイブームの影響もあり、とても人気が出てきています。ハワイアンジュエリーは、正式にはハワイアン・エアルーム・ジュエリーと言い、代々伝わる宝、家宝という意味があります。親から子へ、子から孫へと受け継がれていくお守りのような存在なのです。そのような意味から、大切な人へ贈るものとして、結婚指輪としてのハワイアンジュエリーが注目されているのです。ハワイアンジュエリーは、一つ一つが職人の手の手彫りによって作られています。一つ一つに思いが込められ、同時にそれは世界は同じものは一つとしてないという特別感にもなります。また、ハワイアンジュエリーには独特のデザインがあり、その一つ一つに意味があります。自分の込めたい思いを表しているデザインやモチーフを刻むことにより、とても愛着のわく結婚指輪になります。

お店選びの重要性

ハワイアンジュエリーの人気に伴い、日本にもたくさんの専門店ができています。しかし、ハワイアンジュエリーの専門店だからと言って、ブライダルジュエリーを取り扱っているというわけではありません。カジュアルなものだけを取り扱っているお店も多いです。結婚指輪は、一生に一度しか買わないものです。ハワイアンジュエリーという名前だけにとらわれないで、結婚指輪としてふさわしい品質なのか、保証はしっかりしているかなどを確認しておく必要があります。また、たくさんのお店があるので、自分の目で見て確かめることがとても大事です。他のブライダルジュエリーと同じように、自分の目で見て、指にはめてみて、しっくりくるものが自分に合う指輪です。そのような指輪に出会うために、お店選びはとても重要になってきます。